2017年5月10日水曜日

KIMONOCRAFTSに新商品を追加しました!

ごちぽん様のプレゼント企画にご掲載いただいた、
弊社運営の通販サイトKIMONOCRAFTSの商品に
多数の応募をいただき、誠にありがとうございました!

ただいま一生懸命発送作業を行っておりますので、
商品の到着まで、少々お待ちください。

初めての企画だったため、
正直なところ
「満員までのご応募は無いのでは?」
と高を括っておりましたが、
蓋を開けてみれば倍率ウン十倍・・・
本当に嬉しく思います。

KIMONO CRAFTSの商品たちは、
山形の職人さんが一つ一つ手作業で制作している
温かみのある商品です。
趣味のインテリアにももちろんオススメですが、
特に人への贈り物や、海外の方へのお土産などに
オススメしたい商品です。

このような機会をいただき、
たくさんの方々の目に触れることが出来て、
本当に嬉しく思います。

今更になってネットショップも
本格始動してまいりましたので、

ぜひ足を運んでみてください。

着物、和服の生地を再利用した古生地小物の雑貨店
KIMONO CRAFTS
http://kimono-crafts.com/

2017年5月1日月曜日

iOSアプリ「空手チョッパー拳」リリースのおしらせ

4月24日、新作アプリ(ピクセルとしては初となる)
空手チョッパー拳(ケン)をリリースしました。

前作「歌と森の妖怪屋敷」と打って変わって、
開発期間は着手からほぼ1週間

APPSTOREにて無料ダウンロード

「ほい」の声で拳のお姉さんが物を台に載せます。


チョップで割れるもの、
割れないものを一瞬で見極めて、
チョップするか、スルーするかを判断する、
反射神経を試されるタップアクションゲームです。


師匠や鍋など、
チョップしてはいけないものを
チョップするとゲームオーバー。


各キャラクターボイスは、
ピクセルの人間が担当しています。 

また、背景は自社で用意せず、
国内でもっとも目にすることが多いであろう、
いらすとや様の絵を並べただけ
と言う怠惰っぷり。

おかげさまで自社でやるよりもよっぽど素敵な、
可愛らしい背景が出来ました。



また素晴らしいのは音楽!

音楽素材サイトMusicNoteを運営しており、
作曲担当が在籍しているにも関わらず、
こちらも大御所音楽素材サイト、
H/MIX GALLERY様から
音楽をお借りしております。

こちらもお陰様で、素晴らしい雰囲気となりました。
タイトル画面だけですが。

そんな様々な方々のお力をお借りした、
全力おバカアプリ、
無料ですのでぜひお試しください!


フリーBGM・音楽素材 H/MIX GALLERY

いらすとや

「空手チョッパー拳」
APPSTOREにて無料ダウンロード

2017年3月6日月曜日

飯舘村「福光の家」に行って来ました。

株式会社ピクセル代表の佐々木です。

土曜日の休日を利用して、飯舘村「福光の家」さんに行き、被災犬の散歩をして来ました。
ボランティアなんて言えるほど、立派な行動ではありませんが。


飯舘村は我が家で預かっている被災犬、ホーギー(ハスキーとコーギーのミックス)のヒューガが育った地域です。
機会があれば状況を見てみたいと言う、妻の提案で今回行くことが出来ました。

ネットで調べると、とある人物により残念な噂も流れている同施設でしたが、実際に現場で運営されている方から本当の状況をお聞きし、様々な逆境の中で苦労されながらこの施設を運営されていることがよく分かりました。
実際に足を運ばなければ知る由もなかった事です。

秋田犬の二頭連れという、超貴重な体験!!

サイズも大きく、パワーもとても強いジョンですが、
とっても人懐っこくて可愛いのです。

最初に到着し、すぐに感じた事は、みんな人が来てくれるのが嬉しくて、散歩やコミュニケーションを楽しみにしているような素振りを見せてくれた事でした。

様々な事情があるので責める事は出来ません。
しかし、結局は人間の身勝手さが生んだ被害者です。

「人間に不信感を抱いているのではないか?」
「人間を嫌ったり、憎んだりしているのではないか?」
そんな想いを抱いて訪れた僕たちを、大げさに尻尾を振りながら、盛大な歓声(?)でお出迎えしてくれました。
彼らのそんな健気な姿に、つい涙が出てしまいました。

また、逆にそんな彼らに救われたというか、悲壮感のない元気な姿に、幸せな時間を過ごさせていただいたように思います。


どの子もこんな感じで楽しそうな顔をしてくれました。


ピクセルにもっと力があれば、具体的な支援活動をして行きたいと思ってはいるのですが、まだまだ小さな会社。出来る事はごく個人的なお手伝いだけです。
でもどんなに小さな事でも、何か出来る事から始められたら、と言う想いがありました。

立派な事を語る気持ちは少しもありません。
怪しい団体でもなければ、募金を呼びかけるでもありません。

被災地は他にもたくさんあり、こうした被災犬たちだけでなく、人もまだまだ困っている方はたくさんいらっしゃると思います。
もし、これをご覧いただけた方で、気持ちを共有出来る方がいらっしゃれば、少しずつでも動いていただけるキッカケになればと思います。

本当に貴重な体験を、ありがとうございました。

こんな優雅な姿をしながら、実はマザコン。

福光の家・facebookページ


2017年2月14日火曜日

動画制作、空撮もおまかせ!どろん部隊始めました!

こんにちは!


仙台でドローン部隊をしております


ピクセルのエイジです。





ホームページ制作じゃなくドローン?
何を寝ぼけた事を言っているんだピクセルさん!

などと思った方もいるでしょう。

実は僕達ピクセルは・・・



動画の撮影もしております。

今回、仙台で唐揚げの移動販売をしております
「唐揚げ先輩!」の代表飯田さん、
電気工事関係全般の会社を経営されてい菊川さんとの協力を得て

ドローンでの空からの撮影も可能になりました


もっと言いますと




楽曲制作もしております。



パンフレットを確認しましょう。




・・・・・・・








・・・・・・






ほら!

ちゃんと書いてありましたね!



ピクセルでは動画の制作なども行っております。

結婚式記念に残したい動画
会社のPR動画学校の行事各種イベントなど

様々な方々からの撮影も承っておりますので


ぜひピクセルにご相談下さいね!



ちなみに僕は動画制作には欠かせない

楽曲の制作も行っております。



※僕が楽曲制作をしているサイトのポスター



今回は蔵王にある造園業をされている
竹鳳園さんの所にお邪魔させてもらい
撮影をさせて頂きました。

天候が分刻みで変わる為、中々撮影が難航してしまいましたが
良い映像が撮れました。

竹鳳園さん、ありがとうございます。

今回の動画で、空から撮る新しい発見もありましたので
ぜひ動画でもチェックしてみて下さいね!

ホームページ制作、動画制作は仙台のピクセルで!



竹鳳園様空撮PV動画
https://www.youtube.com/watch?v=M1uHsft4d2M&feature=youtu.be



竹鳳園様WEBサイト
http://www.zao-shizenmura.jp/

株式会社ピクセルWEBサイト
http://pixel-co.com/

Music-Note.jpWEBサイト

2017年2月8日水曜日

パンを全く知らない人がパンを語ると蕎麦の話になる

まず初めに言っておこう。

僕はパンについて

全くの無知だ。

むしろ、パンよりはご飯派

そんな僕は今日仕事中にふとパンが
食べたくなった。


そこで会社の近くにあるパン屋さん
「いろめがね」さんに行ってみた。


こじんまりとしたお店で

パン経験が少ない素人には少し
分かりずらい所にある。

しかし僕は一度近くを通った時に
ここにお客さんの行列ができていた事を
知っていたのだ。


どうやら今日は空いている

チャンスだ


「いろめがね」と言うくらいだから
きっと3Dメガネをした店員が出てきて

「パンが立体的でしょ~?」
的なやり取りをやらされるのかと思っていたが

大間違いだった。

店の中いっぱいに美味しそうなパン共が並んでいる

店員さんは3Dメガネをしていなかった

イメージ



店員さん「いらっしゃいませ~!」

僕「この中で・・・」

店員さん「はい?」

僕「一番美味いのは何だ?」

店員さん「はい!当店での一番人気は・・・---」


良く出来た説明だ。

さすがパン界のプロフェッショナルである。
非常に分かり易い説明で全てのパンが欲しくなってくる

僕は店で一番のおすすめのパンと
個人的に気になったパン、

3つのパンを買った。

くるみ入り メープルブレッド

黒いこっぺぱん

塩パン



「そういえば私、
こんな仕事をしていましてね。」

会話の流れをざっくりと切って
僕の会社のパンフレットを渡した。


なんの脈絡もない所から
我々の会社の紹介をされたもんだから

きっと店員さんもびっくりだろう。

僕「ご近所さんだからね」

いろめがね「あっ・・・ありがとうございます・・・」

そんな感じの会話だったと思う。



会社についてからパンについて
考えてみた。




このパンは
職人さん達の手によって
作られている













蕎麦だってそうだ!


蔵王にある「樹の里」さんでは

店主自らが厳選した国産のそば粉のみを使用
自家製粉し、毎朝打っており



毎日毎日丁寧に
作られている








僕たちの口に運ばれる時には

美しい形となっている





そう


そば粉8割、小麦粉2割の二八(ニハチ)そばとして
皆様に提供している。


蔵王町平沢の水神社

また、蕎麦の風味を生かす為に、蔵王産の銘水を使用しています。
安心してお召し上がりください。





当店で使用しているのは

厳選した国産のそば粉



昼時ともなれば
この上品な蕎麦の味を求める
お客様でいっぱいになるのだ。






ちなみに







店にはセルフサービスとして
ホラ貝も置いてある

店で食べた後の美味しさをどうしても
言葉で表現できなかった場合は
このホラ貝に頼るのも良いだろう。






多少パンからは話が逸れてしまったが




同じ職人




お客様に美味しく頂いて欲しい






この気持ちは同じ筈だ。






イロメガネさん勝手にすみません!
美味しかったです!


ホームページを作るなら仙台のピクセルで!

樹の里さんWEBサイト

ピクセルWEBサイト








2017年2月6日月曜日

シンジを探せ!

それはなんの変哲もない
つものピクセルの日常に訪れた事件である。
(実際の出来事を元に再構成しております。)




僕(エイジ)はいつものようにcoffeeを片手に
自慢のノートパソコン(macではない)で仕事をしていた。


いつもお世話になっているクライアントのみなさんと
電話で軽快なジョークを飛ばしながら今後の更新について話をする。



そろそろランチか・・・


僕は代表とビジネスの話をしつつランチを楽しむ。

「プルルルルルル!」

そこへ一本の電話が鳴る


 僕 「・・・・・・・・・・」

相手  「・・・ピクセルさんですか?」

僕 「・・・誰だ」

                      
どうやら女性の様だ。 

女性「ホームページを作りたいと思っているんですが。」


僕「なぁ~んだ!そういう事なら早く言ってくださいよぉ~!今回は何かを見て連絡してきたんですかぁ~??」



女性「そちらに佐々木シンジさんと言う方が居て、勧められてご連絡しました。」










僕「・・・・・佐々木シンジさん?エイジさんじゃなくて?」

女性「いえ、シンジさんです。」




 僕「・・・・・」




女性「もしもし?」


僕「エイジさんじゃなくて?」

女性「シンジですね。40代の方と聞いております。」

僕「僕は30代ですが。」

女性「40代と・・・」!

あーあーあー!
僕「代表40代ですよ!そういう事でしょ?」



女性「シンジさんですか?」






僕「・・・・ヒデクニですね・・・・」




女性「・・・・」



僕「・・・・」












          
(今すぐ佐々木シンジを探せぇぇぇ!)








僕「すみません・・エイジならここにいますが・・・だめですか?」

女性「シンジさんですね」

「ですよねぇ~!」

僕「ピクセルもWEBサイト制作は自信を持ってご提案できますので
シンジさんが見つからなかったら

是非ピクセルにご相談下さいね!

女性「はい、ご迷惑をお掛けしました。ありがとうございます。」

ガチャ・・・・



そういう事でWEB制作をしているシンジさんを探しております。

見つからなくてこのままピクセルに
ご依頼頂く形でも構いません。

いや!むしろさほど探さなくても大丈夫です。


そんな多忙な日々ではいますが
今回の件で何か自分が成長した感じがします。


エイジ「ありがとう」


父に、ありがとう


母に、ありがとう


そして、すべてのお客様(クライアント)に


おめでとう!






たった6時間しか寝ていないエイジ氏のご尊顔


ホームページを作るなら仙台のピクセルで!

ピクセルWEBサイト








2017年2月4日土曜日

iOSアプリ「歌と森の妖怪屋敷」の操作説明と攻略法

申請やビルドのたびにエラーが出るのが怖くて、いろいろと放置していた部分もあった「歌と森の妖怪屋敷」。
ホームページ制作もかなり追い詰められながら、息抜きがてら久しぶりのアップデートを申請しました。

内容は完全にマネタイズの部分なので、あまりユーザーフレンドリーではないのですが・・・
iAdの停止以降、ただ無料で配っている状態が続いていたので決心致しました。

大したダウンロード数ではありませんが、現在3,000ちょっと、ダウンロードされています。プレイしてくださった皆様、本当にありがとうございます!
また、20171/01/13にはなんと、APPSTORE「エンターテイメント」カテゴリで36位に浮上しました。

特にこのゲームには”ファミコン世代あるある”と言うか、「とある条件を満たさないと先に進めない」と言う要素があります。
それが中々複雑で・・・

ブログや何やらでたま〜にヒントを出すのですが、「自力でクリアした」というご意見をいただくと、逆に驚いてしまいます。前にも何かの記事で書きましたが、女性の方がそう言ったお声が多かったです。

ルールが分かると少しは楽しんではもらえると思いますので、ルールでつまづいた人はぜひ以下をお読みください。



時間が経つと、Miuゲージ(ピンクのゲージ)が溜まります。
満タンのときにタップすると、ミュー(青い人魂)が待機状態になります。
(写真↓)


この状態でミューを飛ばしたい場所をタップします。
モンストなんかに慣れていると、
引っ張ってしまうので、戸惑うみたいですね。

単に技術不足でそれが実装出来なかっただけなのですが・・・


歌(女の子)は、
画面の右側をタップすると右へ、
画面の左側をタップすると左へ移動します。

立ち止まった時は歌をタップすると、行動を再開します。


ステージの大まかな流れは・・・
  1. Miuゲージが溜まったら敵めがけてミューを発射(攻撃)
  2. 画面をタップして歌を移動させて敵を避ける(守備)
  3. ミューの攻撃で妖怪界の扉(ブラックホールのような物体)かボスキャラを破壊。
  4. ステージクリア後は、画面下のボタンで友達妖怪を呼び出せますので、進行が少しだけ楽になります。
  5. 貯めたまがたまで「タイトル」→「妖怪ショップろくろ」で歌の体力とミューのゲージ回復速度をパワーアップさせてください。
となります。
ダメージを受けると歌の体力(緑のゲージ)が減少します。


それでも難しいって声はあると思いますが、今回のアップデートでパワーアップさせやすくなると思いますので、ぜひエンディングまでたどり着いていただけると嬉しいです。

また、弊社のエイジも担当しております、ボス戦やラスボス戦などを始め、BGMは名曲揃いですので、ぜひともイヤフォンを付けてお楽しみください。


弊社ゲームアプリ
「歌と森の妖怪屋敷」
ダウンロードおよびシェアしていただけると嬉しいです!

https://itunes.apple.com/jp/app/geto-senno-yao-guai-wu-fu/id951759589

2017年2月1日水曜日

フラワーアレンジメンターEIJI

こんにちは!

仙台でホームページ制作をしておりますピクセルのエイジです。


先日、仙台市原町にあるフーレセラピーサロン「癒しの森リフーレ」さんでフラワーアレンジメントのイベントがあるとの事でしたので、お邪魔させて頂きました。

サロンに着くと(遅刻している)オーナーの峰岸さんと、今回フラワーアレンジメントを指導して頂ける渡辺先生が満面の笑顔で出迎えてくれました! 


あのお二人に負けじと満面のスマイルを僕も出します(遅刻している)


おや?


今日準備されている花の数が多い?
今回お二人のご厚意で僕も是非フラワーアレンジメントに参加してみないかとの事でした。

フラワーアレンジメントどころか花すらまともにいじった事の無いような男が花を活ける・・・?

大丈夫なのだろうか?

そんな心配をよそに、渡辺先生は丁寧に花の扱いを教えて下さいました。



「素敵!」


峰岸さんと渡辺先生が僕の人生初となる花の作品をすごく褒めてくれました。
あの言葉が僕の何かを動かしました。

僕はそれからフラワーアレンジメンターの道へ行く事を決意したのであった・・・







続・・・・きません

仙台でホームページを作るならピクセルで!




僕よりも花の似合う男はすぐそこにいました。
リフーレさん、渡辺先生、ありがとうございました!











2017年1月11日水曜日

ピクセル新年会?いえいえ僕だけです。

あけましておめでとうございます。

仙台でホームページ制作をしておりますピクセルのエイジです。
年が明けてから少し経ってしまいましたが、今年も宜しくお願い致します。

我々の会社でも新年会と言うものをやろうと話をしてみたのですが、あっけなく却下されてしまいました。
そこで考えに考え抜いた結果・・・




他の会社さんの所で新年会に参加しちゃおう!




・・・と、結論が僕の中で出ました(嘘)

そんな不純な考えは無いですが、お客様で塾をされています、学研原町教室さんで生徒さんと一緒に新年会をやるとの事でしたので、参加させてもらいました!

今回宮城野親子料理プロジェクトの伊丹先生がみそ玉をレクチャーしておりました。
(スプーンに味噌の玉をのせて、お湯に溶かすと味噌汁ができる・・・説明しづらい!)
教室中の子供達も楽しそうにお話しを聞いていましたね~。

美味しい味噌汁を飲んでいる子供達をいいなぁ・・・なんて見ていたのでしょうか、学研の先生が僕の分の味噌汁も下さいました!

「えー!良いんですかー!」などわざとらしいリアクションをしつつも、お腹が減っていた僕はお味噌汁をありがたくいただきました。


勅使瓦先生・・・ありがとうございます。

そんな楽しい新年会の様子を写真に撮ってきましたので、ぜひご覧くださいね。
学研さんのWEBサイトでも詳しくご覧頂けます。

今年も宜しくお願い致します。

仙台でホームページ制作をするならピクセルで!



学研原町教室様WEBサイト
http://gakken-haranomachi.com/


ピクセルWEBサイト
http://pixel-co.com/