2017年9月6日水曜日

ホームページ制作会社に連絡が取れなくなった・・・そんな場合は

悪徳
・・・とは違うのですが、無責任な業者の方に読んでいただきたい。

個人事業主でWEB制作業務を営んでいた頃から、

  • 以前のホームページ制作会社と連絡が取れなくなった。
  • 以前のホームページ制作会社が突然潰れた。
  • 営業の頃はマメに来ていたのに、契約後は担当をたらい回しにされた。

など、過去の制作会社に対する不満や不安の声をお聞きする事が少なくありません。

制作会社も利益がない事には運営がままなりませんので、とにかく一人でも多くのお客様を獲得したい、その気持ちも分かります。

更新費用だけなら問題はないのですが、余計なものをセットで購入させたり、変な縛りと金利が実は契約に含まれているなど、以前から問題になっている「リース業者」も未だ暗躍しているようです。

参照:https://sodicom.jp/blog/2015/07/28/web/5150/


しかし、契約後に連絡が取れなくなったり、業務を放棄してしまうと、プロだからと専門業者に任せてくださったお客様に、非常に迷惑が掛かります。
正直過去にそういったトラブルを起こしている業者(個人法人共に)は把握しているので、名前を公表して注意を喚起したいくらいですが、それはさすがに出来ません。

データは渡せないにしても、せめてお客様がホームページを削除やコントロール出来るように、ftp情報だけでも最後にお渡しして消えてください。
そしてその旨は必ずお客様に伝えてください。


WEBサイトやWEBサービスは今やビジネスや生活にとって、切り離す事は出来ない必需品です。
そんな業界を胡散臭く感じる方も未だ少なくないのは、上記のような行為を行う法人や個人が存在するからです。
長年マジメにWEB制作業者を続けている会社や経営者の方々もたくさん知っております。
そんな私共としても非常に迷惑な話です。


ご不安な点はいつでもピクセルにご相談ください。
もちろんお困りの方から搾取するような真似は絶対に致しません。
相談は無料です。

  • ホームページ制作会社に連絡が取れなくなった
  • 以前のホームページ制作会社が突然潰れた

など、ご不安、不明点はぜひ株式会社ピクセルにご相談ください。
http://pixel-co.com/